仮想通貨

bitbank(ビットバンク)で初心者が仮想通貨を購入した感想!【ブログ評判まとめ】

今回の記事では仮想通貨初心者向けにbitbank(ビットバンク)が初心者におすすめの理由をまとめていきます。僕自身bitbankで仮想通貨の売買をしていますが、アプリも使いやすい一番おすすめの取引所です。

bitbankのメリット

まずはbitbankのメリットについて解説します。
取扱通貨は、BTC・XRP・LTC・ETH・MONA・BCC・XLM・QTUM・BAT・OMG・XYMと幅広く、初心者にも安心です。

①手数料が安い

Bitbankでの手数料は以下の通りになっています。
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12% ※一部銘柄を除く
メイカーの場合は-0.02%のマイナス手数料率なので、お得になっています。

maker(メイカー)になるケース
・現在の価格より安い価格で買い注文をした時
・現在の価格より高い価格で売り注文をした時
指値注文をした際には現在の価格よりも安いか、高い価格で注文をした場合です。

taker(テイカー)になるケース
・現在価格より高い価格で買い注文をした場合。
・現在の価格より安い価格で売り注文をした場合です。
注文したらすぐに約定するケースです。手数料がかかるのでメイカーのほうがおすすめです。

②アプリが使いやすい

bitbankの特徴としてアプリの使いやすさがあります。すべてアプリで完結するのでパソコンがなくても気軽に仮想通貨の売買ができます。
僕もたまにパソコンで取引をすることもありますが、基本的にはスマホで売買をおこなっています。

口座開設・登録方法を紹介

口座開設は下記のURLから簡単に登録可能です。
まずはメールアドレスを入力します。

続いて案内に従って名前や住所などの個人情報を入力します。

最後に本人確認書類のアップロードに進みます。免許証かマイナンバーカードを用意してスマホでスキャンが可能です。

二段階認証設定をするように案内が出ますがこちらは必ず実施をすることをおすすめします。。こちらの設定を行うと不正アクセスなどを万が一されてしまった場合でも資金の流出を防止することができます。

早速仮想通貨を購入してみよう!

登録ができたら早速仮想通貨が購入可能になります。
bitbankに日本円を入金すれば即利用可能になります。

資産状況から右上の入金を選択します。ちなみに僕はこれまで118万円を入金しましたが下記の画像のように順調に増えて139万円になっています。

続いて日本円を入金を選ぶと、GMOあおぞらネット銀行かSBIネット銀行から入金が可能になります。

入金が完了すれば早速仮想通貨を購入可能に

入金が完了すれば無事仮想通貨が買えるようになります。
すきな仮想通貨(ここではXRP)を選んで赤丸で囲った注文を選びます。

そして購入したい価格と数量を入力します。ここでは500枚のXRPを124円になれば購入したいという内容です。日本円で62,074円と表示もされるのでわかりやすいですね。

手数料を安くするため「現在の価格より安い価格で買い注文を入れる」指値での注文をする例となっています。XRP/JPYが124円になれば注文が決済されます。

あとは稼ぐためには購入したXRPが値上がりするのを待って売ると儲かるということです。

例えば、XRP500枚(XRP/JPYが124円)を62,074円で購入したとして、その後XRPが135円に値上がりしたとします。
すると500枚☓135円=67,500円となり、5千円ほどの利益がでるということになります。

まとめ

仮想通貨をはじめてみたいけどやり方がよくわからないという人は、bitbank(ビットバンク)での口座開設が、使いやすくて手数料はも安いのでおすすめです。

僕自身仮想通貨をはじめたのは今年に入ってからで、もう遅いかと思いましが、まだまだ成長性のある分野ですので悩んでいるなら、少額からでもスタートするのが吉です。

ABOUT ME
トントン
トントン
漫画、映画、アニメなどサブカルチャーを幅広く紹介するブログです。 お問い合わせはこちら:today.tonton@gmail.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です